September 24, 2006

もう2年経つんだぁ

あまりに暇だったので、「ブログのデザイン変えようかな」とか、「昔どんなこと書いてたっけな」とか考えながら色々見ていると、気がついたらブログを始めてもう2年が過ぎておりました。

今まで書いてきた件数も何とか100件を超え、ざっくりと毎週更新みたいなペースです。
(尤も最近は更新頻度が落ちまくっていますが)

どうやら最近は自分のブログを本にするサービスなんかも出来ているみたいで、それも面白いかな(もちろん自分用です)なんて考えておりました。

元々、かなりの部分自分自身のために始めたブログなので、思いっきり感情をたたきつけたり、わけの分からない暗い内容の話も書いたりしていますが、後から自分で読み返してみるとそのときの自分の気持ちが鮮明に蘇って来て、結構感慨深いものがあったりします。
正直、「こんなの書くんじゃなかった」と思うブログもありますが、それも含めて自分の思ったことなので、一度書いたブログは消さないようにしています。


ブログを書くときにいつも思うのですが、「ブログは自分のスペースだからなにを書いても良いじゃん」と考える自分と「とはいっても公共の場であることには違いないんだからある程度書く内容には気をつけなきゃ」と思う自分とで葛藤したりします。

ブログの場合基本的に誰でも見れますし、自分の場合名前も顔も公にしているので、尚更書く内容には気を遣ってしまうときがあります。それでも基本的には書きたいことを書くようにはしているんですけどね。只、直接的に誰かを傷付けたりするような内容は極力避けようとは思っています。

たまに、「ブログ見ましたよ」という内容のメールを頂くことがあるのですが、素直に嬉しいです。
こんな更新頻度の低いブログにわざわざ見に来てもらえるなんてなんか申し訳ない気すらします。

これからもマイペースに更新していくつもりですので、よかったら覗きに来てください。

| | Comments (4)

October 25, 2005

たな卸し

暇だったので今まで書いたブログの整理をしようと思い、今までのブログ全部にカテゴリーなるものを付けてみました。で、思ったのが「自分ってかなり狭い世界で生きてるなー」って事。

整理のつかないブログを全てひとつのカテゴリーに押し込んだからっていうのもあるんだろうけど、如何に使ってないカテゴリーが多いか=興味の範囲が絞られているかを痛感してしまいました。

そうそう、そういえばなんか最近ブログをいじるのが楽しく、アルバムとかも作ってみました。
その内、お気に入りのCDや本などもリストにして公開しようと考えております。


さて、話は変わってこの前飲みに行ったときにお店の友達とMIXIやブログの話になり、(ちょうどその日にネットを通じて知り合った人と会う約束をしていたっていうのもあって)「イサオのブログって、イサオを知らない人が読んだら真面目な印象しかないんじゃない?」なるコメントをその友達にいただきました。

確かにいわれてみると、なんか暗い話題や真面目な考え事が多いブログのような気がします。

実際のところ(僕を直接知ってる人には分かると思いますが)、全然そんな真面目な性格はしておりません。

サボり癖はあるし、生活だらしないし、金銭面無頓着だし、酒飲みだし(酔っ払うとすぐにエロオヤジ化します)、その他諸々(ここでは到底書けない面も含めて)、真面目とはかけ離れた所だらけなんですよね。

只、こういう場所(ブログ)で出てくる自分がたまたま真面目っぽい人間に映っているだけの話で、確かにその自分も本当の自分ではあるけども、それだけじゃないんですよね~。

そういう点ではブログっていうのもちょっと怖いなと感じてしまいました。
自分の悪い点って自分が書かなきゃ伝わらないし、そうそう自分の悪い点書けないもんね。後々読んだ人にリアルワールドですんごい突っ込み喰らいそうだし。

ちょっとそんなことを考える最近の自分でした。

| | Comments (2)

October 06, 2004

コメント

昨日、一昨日と立て続けにコメントを頂きました。

コメントを期待してこのブログを始めた訳ではありませんが、正直読んでいる方からリアクション(コメントとかトラックバックとか)があるとめちゃ嬉しいですね。

自分はブログにコメントが入ったときに携帯にメール通知するようにしているんですが、この通知が来ると思わずガッツポーズしたくなります、本気で。

っていうか今日会社でしました、ガッツポーズ。変な目で見られましたけどね。

せっかくコメントを頂いているので、全部返事しようかなとか思うのですが、ずらずらと自分のコメントが並ぶのも気持ち悪いので気持ちだけ受け取らせていただいております。気が向いたらもちろん自分のコメントも付け加えますけどね。


ある方から、「ブログを始めて、知らない人とつながりがもてるのが楽しい」というような話を聞きましたが、こういうときに本当に実感できますね。なんか不思議な感じで面白いです。

------------------

あ、別にこんな記事書いたからって「コメント欲しいな」なんて言ってる訳じゃないですよ!
誤解しないで下さいね。


そう、気持ちさえ汲んでいただければ、ね?

| | Comments (0) | TrackBack (0)