May 31, 2008

風邪&モンハン

今朝起きたら頭と咽の痛みが酷く、今日は会社を休んでしまいました。

風邪自体は先週からひいていたのですが、週末を目の前にしたこのタイミングでぶり返すとは。。。最悪です。

とりあえず体調を回復させるため昼まで寝て、昼飯をがっつく。
夕方ぐらいからちょこっと復調してきたので、久しぶりにモンハンに手を出してみる。

Gに挑むほど元気もなかったので、とりあえず村クエに。
ずっとずっと倒せなかった村クエ上位のディアブロス(マ王)がこともなげに倒せてしまい拍子抜けする。(今まで5回ぐらいチャレンジして全滅!)
これでやっと村クエ制覇かと思いきや、わらわらと古龍のクエスト(オオナズチやテオ)が出現。
どうせ時間もあるしと戦ってみたところ、何と全部クリア!ようやく終了かと思った矢先に、村クエ上位の最終クエスト(緊急クエじゃなくてね)が出現!

とりあえず挑んでみたものの、なんでか知らないけど最初の一分で一死してしまったので(それも相手はリオレウス。本当になんで?)諦めて放り投げてしまいました。

明日調子が良かったら再度挑戦しようかなー。

その前に風邪治さなくっちゃね。


P.S.

この前の写真ですが、別に頭がおかしくなったわけじゃあないですよ。
人前ではあんまりやりませんが、普段こんな感じでおちゃらけてます。

| | Comments (0)

December 06, 2004

ドラクエⅧ

やっぱり買っちゃいました、ドラゴンクエストⅧ。それも発売日に。

発売前は「仕事が落ち着いてからでもいいかなぁ」なんて思ってたんですが、ふと通りすがったTSUTAYAに売っていたのが運命でした。

このブログ書いてる時点でレベル36。やりこんだ時間は優に40時間を越えています。やり始めたのがほぼ約1週間前ですから、一日平均5~6時間ぐらいですね。当然犠牲になっているのは自分の睡眠時間。(あと、ブログとかmixiの時間もね)愚の骨頂とはこのことでしょう。インドに行くまでに終わらせられるかなぁ、と思ってここ二日ぐらい特に頑張ってみたもののどうも無理そうです。どうやら帰ってきてからの年末の楽しみになっちゃいそうです。(けど、帰ってきてからドラクエばっかりやってると、彼氏にまた「ゲームばっかりして!」って怒られちゃうかな・・)

-----------------------

そうそう、話はいきなり変わりますが、今日は出張用のスーツケースを新宿TSUTAYAの横のかばん屋さんに買いに行ってきました。お店に行ってみたはいいものの、色々あってどれがいいか判らなかったのでお店のおじさんに相談してみたところ、最近のものであればどれでもことは足りるとのこと。自分としてはスーツケースなんて人に見せるものでもないし、とりあえず荷物さえ入ればいいので、結局買ったのは一番安いやつでした。けどそれでも1万5千円、手痛い出費です。

さあ、明日はちゃんと用意しなきゃなあ。こんな長い出張(2週間)なんていったこと無いから何持って行きゃいいのか全然見当付きましぇん。とりあえず出国と入国用の書類だけは忘れないようにしなきゃね。

あ!ガイドブック買い忘れた・・・

| | Comments (10) | TrackBack (0)

October 10, 2004

モノポリー

更新がだいぶ滞ってしまいました。これも全てファイナルファンタジーのせいです。自分のせいじゃないはず。

と、言い訳は別にして、この前の金曜日に仕事で六本木ヒルズに行ってきました。

ご存知の方も居たかもしれませんが、「モノポリー世界大会」というのが金曜、土曜と六本木で開催されており、そのお手伝いに行ってきたんです。

この大会は文字通り「モノポリー」(:土地の売買をしてお金を儲け、最終的に全ての土地の独占を狙うゲームです。やったことのある人も多いのでは?)の世界大会で、世界各国で開催された予選を勝ち抜いてきた各国のチャンピオンが一堂に会し、世界一を決めるというものでした。会場には40~50人ぐらいのプレイヤーが集まっており、結構盛況でした。

自分の仕事はゲームの中でお金を管理する「バンカー」という役でした。

ゲームが進行してくると、みんなかなり熱くなってきてテーブルがピリピリしてくるので結構神経使いましたね。金曜だけで4回バンカーをやったのですが(1試合90分)かなり体力を使った気がします。

自分は中学生のころ良くこのゲームをクラブの友達とかとやってました。もちろん運も左右するゲームながら、僕のこのゲームに関する感想は「性格の悪いやつが強いゲーム」っていうイメージでした。土地の売買にからんでプレイヤー同士で交渉をするのですが、この交渉が本当にエゲツナイ。交渉時の立場が弱いと、本当に尻の毛まで抜かれるような条件でしか交渉できず、思わず「それって人としてどうよ?」というような交渉が飛び交うんですよね。

実際、出場者の中でもいろんな人が居て、すんごく性格のいい真っ正直な人も居れば、すぐに熱くなってしまう人や、こずるいテクニックに長けた人も居たりしてなんか面白かったです。見ていて「あぁ、この人はゲームは本当に上手だけど、決して友達にはなりたくないな」って言う人とかね。

ゲームが終わって帰るときに六本木ヒルズバージョンのモノポリーを頂いて帰ったので、興味ある人いっぺんやりましょうね。各国のチャンピオンの試合をずっと見てたので、気分だけはチャンピオンレベルです、自分。

まあそんな感じで無事お役目ごめんとなったのですが、朝7時から仕事をさせられたこの日の感想はそれでも「参加してみてよかった!」でした。


------
だって、大会主催者にめちゃめちゃかわいいオーストラリアの髭熊さんがいたんですもの。それだけで一日報われましたね。マジで。最後に握手もできたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2004

FF VII

今回はゲームのお話。興味ない人はごめんなさい。

今更ですが、プレステの「ファイナルファンタジーVII」に大嵌りしています。

世の中ではシリーズ第11作目のバージョンアップが次々となされているという中、自分はなんとも古いシリーズ第7作目に勤しんでおります。

土曜日の夜中に買ってきたんですが、週末の1日ちょいでレベル37まで上げてしまいました。それでもまだ3枚あるディスクのうちの1枚目・・・一体どんだけ長いんでしょうね?

で、確か7作目というのがシリーズ上で初めて3Dでリリースされた作品なのですが、やっぱり3Dが粗い!
X-2(「テンツー」と読みます、シリーズ第10作目の続きのお話です)までやりこんだ自分としてはここ数年のゲーム機及びソフトの性能の飛躍的な向上に思わず唸ってしまいました。

けど、それでも面白い。

FF VIIの映像の古さを感じさせないストーリー作りには感動すら覚えます。
私見ですが、ドラクエとFFシリーズを比べると、ストーリー的にはFFが圧倒的に勝ってると思うんですよね。

で、今日も帰ったらまたゲームのスイッチを入れてしまいそうです。
こんな調子だと今週はずっと寝不足かな。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 30, 2004

麻雀

麻雀のゲームを買いました。

あまり上手くはないですが結構麻雀が好きです。
相手の捨て牌とかスジとか一切無視して、思うが侭に自分の作りたい役にこだわるのが大好きです。

こういう麻雀をしているともちろん振り込む確率も上がるわけででが、そんなことはどうでもよく自分がいかに気持ちよく打てるかに重きを置いております。

で、ゲーム。

「麻雀の殿堂」とかいうゲームで、対戦相手を上級、中級、初級の3段階から選べるんですが、放っておくと対戦相手が自動的に上級と中級から選択されるみたいで、これで対戦してみたところ全然あがれません。気がつけば半チャンをこなすことなく、おはこにされてしまいました。

次に大人気なく対戦相手を全員「初級」に設定してやり直し。たま~に勝たせてもらえるものの結局は半チャン終わって3位。ムカつくー。全然「初級」じゃないじゃん。っていうか自分が弱すぎるのか?

その後、彼氏が同じ設定で挑戦。結局一回も上がれず途中で「ムキー!」となってゲーム強制終了。彼曰く「脱衣麻雀の方が楽しい」との事。確かに説得力アリ。

自分たちが弱すぎるのかそれともゲームの設定が辛いのか。どちらにしても僕らにとっては「クソゲー」決定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)